FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

③久米島旅行記2009-畳石、宇江城城跡、比屋定バンタ、ミーフガー、上江洲家-

早朝。イーフビーチホテルからは夕日は見えないけどキレイな朝日が見える。
イーフビーチ 朝日


6:30だというのにビーチにはいい雰囲気のカップルがそれはそれはもう、眩しくて直視できないほどの美しい朝日でした。うっとり
イーフビーチ 朝日


眩しすぎるのでサングラスかけながら朝食。
イーフビーチホテル 朝食


朝食後はイーフビーチを散策。
とても静かでイイカンジ
イーフビーチ


イーフビーチ


イーフビーチ


ビーチの真ん中に何かの芽が。なんだか可能性を感じさせてくれる奴です。
イーフビーチ



散策後、昨日から借りているレンタルバイクで久米島観光
奥武島へ渡る橋。とってもきれい。
kumejima 246


kumejima 242


目的はもちろんここ。
畳石!!
畳石


ここの海の色がミルキーで遠浅の海が続いててすっごくキレイ!!飛び込みたくなる
畳石


うぉ~た~!!
畳石



入ってませんがレストランもありましたー
畳石


反時計回りに久米島を一周しよう計画です。奥武島から久米島へ戻りました。
田舎な雰囲気が大好き!
久米島

向かったのは宇江城城跡。
大通りから細い道に入ってからかなり走ってやっと到着。。
宇江城城跡


宇江城城跡


宇江城城跡


宇江城城跡


高台にあって久米島一望って感じのところでした。

長い道をまた戻り比屋定バンタへ。「バンタ」とは絶壁のことで、崖下にエメラルドグリーンの美しいさんご礁の海を見ることができます。さらに、晴れていれば遠く、粟国島(あぐに)、渡名喜島(となき)、慶良間(けらま)諸島などが見える、海抜200mの断崖絶壁。だそうです。
比屋定バンタ


比屋定バンタ


暑すぎて日焼けで真っ赤。売店があったのでアイスを買ってクールダウン。
比屋定バンタ

そして展望台からの写真が一枚もない。不思議に思って考えてみたらでっかい、しかも915hpaもの台風が南の海上にあって(その名もチョーイワン)強風で展望台登ったらアイスの汁が吹き飛ばされて大変なことになったからね、きっと


また走り ミーフガー へ。大きな穴が開いている奇岩で、女性のシンボルとされています。子宝に恵まれない女性がこの岩に拝むと、ご利益がある、と古来から言い伝えられています。これとは反対に、久米島には「男岩」と呼ばれる小島もあります。だそうです。
ミーフガー


ミーフガー


ミーフガー


奥~のほうに見えるのが(見えない?)具志川城跡ですねっ
ミーフガー


具志川城跡を横目に見ながら(寄らない)次のスポット上江洲家へ。
とここで大失敗!!後から気付いて時すでに遅し・・・おばけ坂行くの忘れた。行きたかったのに~ショック・・・一週間前に決めた旅行だからスケジュールもなーんも決めてなかったしなあ

上江洲家(うえずけ)は国指定重要文化財です!!
上江洲家


上江洲家


上江洲家


上江洲家


贅沢かもだけどあまりの天気の良さに、暑さにへろへろへとへと。。。
上江洲家


色んな色のあかばな~がきれいだった
kumejima 357


上江洲家



お昼は、じんじんロードと言われるあたりのお食事処ゆきへ。沖縄そばの字が目に付いたのでここにしました。



大きな地図で見る


久米島 ゆき


この人黒すぎ。ヤバキモイ。。
久米島 ゆき
店内はスナック。地元の人も観光客も居てそこそこ賑わってた。おそばも美味しかった


バイクを返して午後は疲れて昼寝


夕方起きて廊下から夕日を見る。ビーチとは反対側に沈むから山に隠れちゃうけど。
イーフビーチホテル 夕日


イーフビーチホテル 夕日


夕食は予約しておいたBBQ~♪最後の夜なので♪
イーフビーチホテル バーベキュー


確かひとり4200円とかそのくらいだったと思うんだけど、内容から考えると高い!!
ロケーションはいいけど・・・
イーフビーチホテル BBQ

ちょっと不満の残る夕食でございました。

夜はまたお散歩♪暗くなるとカニがすっごい出てくる!しかも超俊足!
イーフビーチ


イーフビーチ


イーフビーチホテル

・・・
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

■ Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。