FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014ベルギー・パリ旅行記-JL46で帰国-

カルチェラタンのホテルからタクシーでオペラ座まで来て、15:30のロワシーバスでシャルルドゴールへ。
ロワシーバス


30分で到着。
CDG



思ったより早く着いてしまい、チェックインカウンターは開いてない。だって21:00発の便なのに16時に着いてるし・・心配性で早く着きすぎた・・・チェックインは18時からって書いてあったかなあ?でもそれより早く開きました。
CDG


CDG


全仏観ますよ!
CDG 2E


ここでも!!
CDG 2E



機内は結構空席ありました。行きのAF夜便は満席だったのに。
JL46


22:35 機内食
JL46



6:28 機内食
JL46



JL46


USBポートがあるからスマホ充電もできるし、小物入れもあって座席の圧迫感もそんなにないし、行きのAFに比べてすごく快適でした。JAL SKY SUITE!!
今後は夜便にこだわらずJAL便のSKY SUITEの機材で行くことを決めました。
スポンサーサイト

2014ベルギー・パリ旅行記-パリで買ったもの(メダイ、KESSLORDのバッグ)-

まずはメダイ教会で買った品々。
レシートが出ないので正確な値段は覚えてません

メダイ教会 メダイ


ロザリオ。白いのは確か安くて2.5ユーロくらい。他のは5ユーロくらいだったかなあ・・・?メダイ含め全部で25ユーロ程でしょうか。
メダイ教会 ロザリオ




マルシェラスパイユで買った石鹸5ユーロ。東急ハンズに同じものが700円くらいで売っていたので現地で買う意味なかった!!
マルシェ 石鹸




モノプリで買ったもの
1ユーロのエコバッグを沢山。本当は柄物が欲しかったんだけどサンジェルマンの店舗には無地のものしか売ってなく。仕方なく。あとお店まで買いに行こうと思ってたポワラーヌのカンパーニュがモノプリやフランプリにもありました。
お味は・・・特には美味しくない・・
あとお塩。本当は違うのが欲しかったんだけどこれしかなく。3.4ユーロでした。
モノプリ エコバッグ




そして一番の収穫。
ずっと行きたかったケスロード。
バッグをゲットしました。
3区のブティックまで足を運びました。
するとセールになってる可愛いバッグを発見
使いやすいサイズでとっても気に行ってます。199ユーロのものが割引になってて119.40ユーロ!!激安!
15000円しないんです。タイミング良かったのかなあ
他にもいろんな色がありました。合皮ではなくちゃんと革です。
ケスロード バッグ



1番のように元はぺったんこなので持って帰ってくるのも楽でした!
KESSLORD bag


ボタンの付け替えで形が変えられます。
KESSLORD バッグ


KESSLORD バッグ



KESSLORD バッグ

大満足のお買い物でした♪

2014ベルギー・パリ旅行記-viagogoでの全仏オープンテニスチケットの売買奮闘記-

まずチケットを取るまでのお話をちょっと。。
最初3月の発売と同時に一番大きなコート、フィリップシャトリエとカテ1のなかなか良い席のチケットを取りました。
だけど私の目的は錦織応援!!ここまで来たら絶対に見たいのです!!
前日order of playがパリ時間の17:00頃とかに出て、その時丁度ホテルにいたのでwifiでチケット公式転売サイトviagogoをチェックしていました。
するとOOPが出た後からチケットがわんさか売りに出されます。錦織が試合するコートNO1のチケットもいっぱい出てました。
でもviagogoで持ってるチケットを売るには、paypalに登録しなくちゃいけなくて、中にはわからなくて諦めた人もいるらしい・・・。ってことで一度は諦めました。けど1時間後・・・やっぱりやっぱり!!錦織が見たい!!
ってことでviagogoを見てみるとナダルが試合するスザンヌランランはいーっぱい余ってるけどコートNO1が出てない。ひたすらviagogoをリロードしまくりました。それこそ3秒おきくらいに。。
既に元々持ってたフィリップシャトリエカテ1の2枚は売りに出したらわずか6分で売れました。
fftのマイページからresaleを押すといとも簡単に売りに出されてしまいます!
なので手持ちのチケットはもうない。。ひたすらリロード。。全然出て来なくて泣きそうでそれでも必死にスマホで再読み込みを繰り返し・・なんと3時間以上粘り、奇跡的にコートNO1が2枚出てきたのは21:40でした。
慌てて購入し無事チケットゲット!!ホテルの早くて安定した無線環境に感謝!!チケットはフロントで印刷してもらいました。白黒だけどバーコードが読み取れればいいのでOK。

これで無事購入の方は完了し、観戦し、目的は果たされたわけです。

さて、大変なのはここから。
チケットを売った代金を受け取らなければいけません。
代金は興行の2日後以降に払われると書いてあったので日本に帰ったらゆっくりやればいいやと思っていたし、その日になればviagogoからメールが来てなんらかのアナウンスがあると思っていました。
しかし!海外の会社はそう甘くありませんでした。売った後はなーんの音沙汰もありませんでした。
おかしいなと思って調べるとどうやらsettingsからpayment methodsを予め登録しなきゃいけないらしい。
本当に受け取りはpaypalしかだめなのかいろいろ調べたけど日本人はpaypalしかだめ。
paypalアカウントを開設してpayment methodsに登録。
興行日から既に1週間以上経っていたので、お支払宜しく。とviagogoにメール。
viagogo「払いました~」(本当はこんな感じじゃなくて、送れてスミマセン、お支払いしましたよって感じです笑)
しかし何日たっても入金されない。
おかしいなと思ってpaypalに問い合わせると、代金を受け取る場合にはアカウントのアップグレードが必要で住所確認をしなくちゃならないと。。。
なあにー!?めんどくさっ。
仕方なく手続きを進め数日後書類が届き無事住所確認完了。
さて面倒くさいことになってきたぞー。

paypalとのやりとりは日本語。viagogoとは英語です。
私→viagogo「paypalのアカウントが受取れる状況じゃなかったので再度支払お願い」
viagogo「先日お支払いしましたよ。あなたが入金を受け入れなければ30日でこちらに戻りますのでそれまで待って下さい」
私→paypal「ってvigogoは言うんだけどそうなの?」
paypal「あなたのアカウントの状態では支払いは拒否されてるはずなので、支払いを受け入れる、拒否するという以前の問題です。支払われていませんので。」
私→paypal「じゃあそうやってvigogoに言ってよ~」
paypal「それはできません。ごめんなさい」
私→viagogo「paypalが私のアカウントは支払いを受け取れる状態じゃなかったし、支払いは完了しておらず拒否されているはず。なのでそもそも30日待つ必要がない。お支払いをお願いします。」
viagogo「支払いが遅れていてスミマセン。近日中に払いますのでお待ちください」
2,3日後paypal口座に支払いキタ!!!!!
paypalに手数料取られるので全額は戻ってきませんが。。。
無事3万弱戻ってきました。自分の銀行口座に振り替えてこれで全部終了!

興行日から一カ月くらい経ってしまいましたが無事終えて良かった!!
viagogoで売って泣く泣く諦めた方もいるみたいなので誰かの参考になれば☆
乱文でみずらいですが・・・

2014ベルギー・パリ旅行記-ローランギャロス全仏観戦-

チケットの売買についてあれこれの記事はこちら
viagogoでの全仏オープンテニスチケットの売買奮闘記


朝から生憎の天気で小雨。
試合がちゃんと行われるかもわからない状態で出発しました。
最寄りのPorte d'Auteuilで降りて、最初方向が分からなかったけど、人に着いて行きました。

これを見ただけでちょっと感動して涙でそうでした
ローランギャロス


P5250092.jpg


スタジアムまではかなり歩きます。
10時開場って書いてあった気がして9:40頃着いたけど、皆普通に中入ってて焦りました!!もっと早く来ればよかった・・・

ここでNISHIKORIの名を見るのは感動的
ローランギャロス

ペールが練習してました。フランス人だけあって人気でした。
Bペール


精神統一でしょうか・・・?
ローランギャロス


ベスニナが練習してました。
ベスニナ


ローランギャロス



ローランギャロス


バーラミさん
バーラミ


コートNO1はカバーがかかった状態・・
q0qs79_jSsZyVNW1410654910_1410654952 (1)


残念ながら錦織の練習風景は見れませんでした。wowowの人は朝練習したと言っていたけど。。後シャラポワも見逃しました!結局雨が強くなってきて12時までは試合が始まらないことに。


12時前になってコート整備が始まりました。
ローランギャロス


両親や関係者勢ぞろい。
ローランギャロス


錦織入場!
全仏 錦織



全仏 錦織


試合は残念ながら負けました。怪我あけでコンディションが良くなかったので仕方ないです。。

2014ベルギー・パリ旅行記-Hotel du College de Franceに宿泊-

前回のパリでカルチェラタンの雰囲気が気に入ったので、今まではずっとオペラ座付近だったけど初めて左岸のホテルに挑戦。!
利便性の良いサンミッシェル付近で探しました。このあたりはサンジェルマンデプレが近いこともあり、オペラ付近よりホテル代が高い!!
そんな中見つけたのがここ。

Hotel du College de France

全29室のプチホテルです。
予約はホテルのHPのフォームから。
返事はすぐに帰ってきて安心。
実は以前にもこのホテルに予約入れたのだけど、満室だと言われてあきらめたことがありました。宿泊日の3カ月半前に予約しようとしたんだけど。どうやら人気のホテルらしいので(安いから)今回は8カ月前に予約を入れました。
行く前にリコンファームしてそれと同時に到着が21:00くらいになる旨伝えておきました。

予約する時部屋のタイプによってはバスタブ確約できるので、バスタブ付きで一番安いタイプだったスタンダードツインで予約。
一泊133ユーロ税金込。安いです!!
Hotel du College de France 部屋


部屋は狭い。けれどスーツケース広げるスペースはあったのでまあ良し。
Hotel du College de France 部屋



Hotel du College de France 110vコンセント



Hotel du College de France バスルーム



Hotel du College de France バスルーム



ドライヤーには100vコンセントついてます。
Hotel du College de France


Hotel du College de France



wifiは無料で速度も速いし感度も良好。ログインしないといけないのが少し面倒だけど。
フロントは4,5人で回してて、一応全員英語は通じます。アジア系の姉ちゃんと兄ちゃんが一番堪能。
フロント階には無料のPC(mac)もあり。
コーヒーを頼むと部屋まで持ってきてくれて安いのでオススメ。
朝食は一人10ユーロで、食べようと思って降りていってみたのだけど、あまりに貧相な内容(ごめーん)だったのでやめて、近くのメゾンカイザー(エリックカイザー)とかで買って食べました。

総合的には満足なホテル。
難点は冷蔵庫がないこと。それはあらかじめ知ってたから保冷バッグを持って行ったんだけど、どこのスーパーにも氷が売ってない!!モノプリ、フランプリ、カルフール。パリのスーパーには氷がないらしい。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。